女性にとって、乳首の黒ずみって悩ましいですよね・・・かくいう私も、なんと付き合っていた彼氏(現旦那)に「なんか乳首黒いね」といわれ、「ハ?!」となり、コンプレックスの一つになってしまった一人です。

というか、女性ばかりの温泉などに行ったって、気になるようなデリケートな話なのに、面と向かってそんなことレディに対して言うか?!という怒りが、今思い出してもふつふつとわいてきます。が、それはさておき。

ところで温泉街の共同浴場などに行くと思うことがあるのですが、毎日温泉に入っておられるであろうおばあちゃんたちって、きれいな桜色の乳首をされている方が多いんです!

やっぱり美肌の湯って効果があるんだろうなぁとは思うのですが、私自身、毎日温泉街に通える場所に住んでいないのでそれは不可能。。

ではどうしようかと、せっせとネットで検索してみると、どうやら黒ずみ対策専用のソープがあるのだとか。

いろいろなメーカーからソープが発売されているようでしたが、その中から私が購入してみたのが「東京 LOVE SOAP」という商品。

柔らかく泡立ってて、優しくそーっと洗ってあげると、徐々に黒ずんだ角質が取れて、きれいな桜色の乳首に近づくことができるのだとか。

では早速購入し、試してみることに。

見た目はまぁ普通の石鹸です。特に変わった香りもないし、使いやすい石鹸といった感じ。

デリケートゾーン専用の石鹸ということで売り出されているようですが、それ以外の部分を洗ってももちろん問題ないですしね。

泡立ちは特に良いとかいう感じはなかったですが、家にあった泡立ち用ネットを使用してタップリの泡をたてて、優しく泡で包むように乳首をマッサージするように洗ってみました。洗い心地(?)もいたって普通。

入浴後は保湿すると良いようでしたので、化粧水と乳液で乳首を保湿しておきました。

この商品は薬や美容液などと違い、あくまで石鹸ですので、今のところ即効性は感じられないですが、お値段もひとつ1600円前後とお手頃ですし、半年くらいは継続してみようかなぁと思っています。すこしでも明るい色合いになってくれたらうれしいですしね~。

またこの石鹸はあらゆる黒ずみに効果があるとの情報もあり、例えば鼠蹊部の黒ずみや、お顔にできてしまったしみ(お肌が丈夫ならいいですけど、ちょっと使うの心配かも?)にも効果があった、などという記事も見かけたので、きっとなにかしらの効果があるのだろうと、信じて、少し気長にお付き合いしていこうと思っています。

(人気コンテンツ)
ちくびが黒い、汚い(涙)ちくびの黒ずみ解消するには?原因・治す方法