ピンク色の乳首は女性のあこがれです。乳首が黒いと遊んでいると言われていたので余計にピンクの乳首に憧れているのではないでしょうか。私も若い頃は乳首の色に悩んだことはなかったのですが、出産をしてから乳首の色が黒くなっている事に気がつきました。

女性は妊娠すると乳首が黒くなるといわれていたのですが、一時的だと思っていました。私も実際に妊娠のときに乳首の黒ずみが気になってはいたのですが、つわりや体調不良のほうがつらくて悩んでいるヒマはありませんでした。しかし、出産しても一向に色は戻らず、むしろ年齢を重ねていくうちにどんどん黒くなる一方です。

そこで、このままでは恥ずかしいと思ったので何らかの対策を考えようと思いました。今現在は主婦なのでそれほどお金も時間もかけられないので出来る範囲でと思い対策を考えていました。そこで、乳首が黒くなる原因は摩擦にあると知り、ブラをつけると刺激で黒くなる可能性があるそうです。ですので、ノーブラは出来なかったのでキャミソールにブラがついている服を見に着けるようにしました。とても肌触りが良く締め付けられる感じもないので着心地が良くすごく気に入りました。

また、パットつきのキャミソールは空間が空いているので乳首と擦れる刺激も少なくて楽でした。それ以来どこかに行くとき以外はブラをつける事がなくなり、キャミソールで過ごしました。最初はパット付きキャミソールが楽で気に入って着てたのですが半年ほど着てからふと鏡で乳首を見るとなんとなく色がうすくなってきた気がします。

ブラよりも刺激がすくないので摩擦が少なくなって乳首の色がうすくなったのかなと思っているので真相は分かりません。私は乳首の黒ずみ対策はブラをしなくなったこと以外はしていないので、それが薄くなった理由かなと思っています。しかし、お肌への刺激はブラよりも絶対に少ないので乳首の黒ずみに悩んだら一度試して欲しいと思います。

(人気コンテンツ)
ちくびが黒い、汚い(涙)ちくびの黒ずみ解消するには?原因・治す方法