膝の黒ずみは、スカートを履いた時などに目立つので以前から気になっていました。特に私は膝まわりの肉付きも良く、お団子のような膝がしらになってしまうのがコンプレックスだったため、膝をキレイに見せるためにいろいろな事を試しました。

ある時期ダイエットに成功して足がほっそりしたことがあったのですが、膝だけがポッコリ大きいまま残ってしまい、また黒ずみもひどかったのでせっかく痩せたのに生足になることができず・・・好きなワンピースが買えなかったり、同じくらいの背格好の友人のキレイな膝に嫉妬しちゃったりもしていました。

しかし自信が無いままだと、厚いタイツを履いたりして隠すことが多く、思いっ切りおしゃれをしたいと思う気持ちはどんどん強くなりました。

そこで膝を細くするのは難しくても、気になる黒ずみは頑張ったら改善できるかもと思い、膝のケアに頑張って取り組んでみることに。

その中で一番効いたと思うのが、オイルマッサージです。お風呂に入った時に、オイルを使ってくるくると膝をマッサージします。そして、週に1回ほどはそのオイルに重曹をほんの少し混ぜます。するとスクラブのようになってとてもスッキリ洗うことができました。始めはお肉を取るために始めたスキンケアですが、黒ずみにもとっても効果がありました。

オイルは、ドラッグストアで気軽に買えるココナッツオイルかホホバオイルを使いました。このオイルは昔から女性のお肌ケアに使われてきたことだけあって、膝まわりの角質を落としてツルツルのお肌にしてくれる効果があったようです。また毛穴の中の汚れを浮き上がらせてお肌のターンオーバーを早めてくれるため、表面的なブツブツや黒ずみが浮き上がって改善できるのは良いと思いました。

膝は皮膚が厚いため、1度分厚くなってしまったらなかなか改善ができません。だからこそ、毎日のケアが必要だなと思いました。キレイな膝になったら、おしゃれの幅もグンと広がります。バーゲンに行ってスカートを買うのが楽しくなったので、今後もたかが膝の黒ずみと思わず美脚を目指していきたいと思います。

(人気コンテンツ)
膝が黒い、汚い(涙)膝の黒ずみ解消するには?原因・治す方法