私が今よりも若かった頃、あまり黒ずみについて意識をすることがありませんでした。そのために別にどんな下着を付けようと、それによってどんな結果になろうと、あまり関心がなかったのですね。しかしながら、社会人になり、彼氏が出来ると黒ずみがあるからと放っておくことはできません。そのためにいろいろな方法を試してみました。

そもそも私が股に黒ずみを持っていたその理由は、下着は綿などの通気性の良い物ではなく、化学繊維の入った見た目におしゃれなものを使用していたのです。おしゃれには優れているのですが、通気性などの機能性には優れていません。そのために夏場などは特にかゆみが出ることもありました。

また女性には、月に一回生理というものがありますね。生理の時は特に下着に過敏になります。あまり密着性のない下着は、漏れなども原因にもなりますし、着用していても安心感がありません。そのため生理用の下着をきちんと着用していました。

夏場になると特に蒸れますし、私はもともとヘルペス持ちだったために、あまり下着で密着、また蒸れがつづくと、時々ヘルペスが再発することもありましたね。そんな時にはどうしてもかぶれてしまうし、かゆみが出るために我慢が出来ず、掻いてしまったのですね。それの繰り返しで、私の股は黒ずみが解消することがありませんでした。

それに対すると方法として、まずはヘルペスが起こらないように注意をすることが大切だと考えたのです、実際にヘルペスが出来て病院にいくとバルトレックスという抗ウィルス剤を処方され、それを内服することになりました。これにより確実に早く治るようになったのです。

そしてヘルペスが改善した後は、今度は、股の清潔保持です。そのためにこれまで身に着けていた化学繊維の下着はやめてしまいました。綿で出来ている素材のものを使用する様になりました。この通気性ということが一番のポイントだったような気がします。汗や分泌物の吸収性が良くなり、改善すると今度は皮膚のトラブルが起こりにくくなったのです。これを継続することで、少しずつ股の黒ずみはよくなってきているような気がしています。

(人気コンテンツ)
股が黒い、汚い(涙)股の黒ずみ解消するには?原因・治す方法