以前、お尻と太ももの境目に吹き出物ができ、治ったあたりが広い範囲で黒ずみになりました。吹き出物の原因は、きついガードルを履いていたときに蒸れたことが悪かったようです。血流が悪かったのもダメだったかもしれません。その時にキチンとキレイに治せばよかったのですが、荒れては治るを繰り返したことが状態を悪化させてしまいました。

また悪いことにその部分は自分からは全く見えないので、気付いた時にはすでに黒ずみになっていました。とにかく吹き出物を治して、ガードルを辞めましたが、黒ずみは治る気配がありません。このままで水着が着れませんし、彼氏もできません。すぐにインターネットで黒ずみの治し方について調べました。

色素沈着によるものか、古い角質が溜まっていることが原因とありました。治し方が違うので、まず角質を落とすジェルを購入して使用しました。一週間に2、3回、お風呂に入っているときに、患部に塗り角質をマッサージしながら落としました。一ヶ月続けたら、ザラザラした部分がなくなったように思えました。とは言え、黒ずみは薄くなったように思えませんでした。次は色素沈着を薄くする効果があるというクリームを購入することにしました。

インターネットで調べると様々な種類のクリームがヒットしたため、いくつかのランキングで1位だったイビサクリームを選択しました。インターネットで購入する化粧品や美容クリーム類は、定期購入と通常購入の金額の差が大きいのが正直あまりよく思いません。

一度試してみたいというニーズに応えていないように思います。イビサクリームも例に漏れず定期購入の方が2,000円ほど安かったです。イビサクリームの特徴はいくつかありますが、日本製なのが気に入りました。また、デリケートゾーンにも安心して使えるのがよかったです。

届いた当日からお風呂上がりに試してみました。2週間たっても効果を感じませんでした。クリームがなくなるまでは、と思い一ヶ月続けた時、若干色が薄くなったような気がしました。長期で試さないと効果が出なさそうなので、もうしばらく続けようと思います。

(人気コンテンツ)
お尻が黒い、汚い(涙)お尻の黒ずみ解消するには?原因・治す方法