背中が黒い、汚い(涙)背中の黒ずみ解消したい!原因は?背中ニキビもケアしたい!

背中は意外と見られている!

夏になって薄着になると、背中が汚い人を結構見かけませんか?背中は通気性が悪い部分なので、汗や皮脂がたまりやすく、ニキビなどの吹き出物が出来たり、知らないうちに黒ずんでいたりするんです。背中には手が届きにくいので、しっかり洗いにくいのも背中が汚くなってしまう原因も一つです。

最近は背中の脱毛をしている女性が増えているようですが、黒ずみやニキビケアまで行っている女性は少ないですよね。自分で見ることが少ないからこそ、人からはよく見られているものです。では、背中の皮膚トラブルはどうやって解消したらいいのでしょうか?背中の黒ずみやニキビの原因と共にご紹介します!

背中のブツブツ・あせも

汗をかいた後に赤いブツブツができることがありますよね。あれはあせもです。かゆみがでることもあるのでつい掻いてしまうひともいるのではないでしょうか?あせもは肌を引っ掻いてしまうと悪化して、皮膚にある黄色ブドウ球菌が増殖し、他の部分に炎症が移ってしまうこともあります。それがトビヒです。

あせもを改善するには、通気性をよくする必要があるので、なるべく汗を吸い取るような生地の服を着るようにしましょう。ナイロンなどの汗を吸い取らない服は避けましょう。夏場などに汗をかいてしまったら、こまめに拭き取ることも有効です。また、お風呂の時にしっかり洗うように意識しましょう。清潔を保つことがとても重要です。しかし、普通のボディーソープなどは洗浄成分がつよすぎて必要な皮脂まで流してしまったり、界面活性剤など肌に有害な成分が入っていることがあります。

ハッピータッチはアトピーや敏感肌の方にも優しい石鹸で、肌に有害な合成界面活性剤や合成香料・合成ポリマー・防腐剤を一切使用せずに最高級天然成分で作っています。その効果も抜群で、7種類の保湿成分や抗炎症成分・クレンジング成分だけでなく角質除去成分まで配合しているので効果を求める女性に支持されています。このように、肌に優しく、ブツブツケアに特化した石鹸を使うのもオススメです。

背中のブツブツ・ニキビ

背中のブツブツの原因はあせもだけではありません。女性の大敵、ニキビは背中にも出来てしまいますよね。ニキビの跡ができてしつこい黒ずみの原因になることもあります。ニキビができてしまう原因は毛穴が皮脂や汚れでふさがり、内部にたまった皮脂をエサにマラセチア菌が大量増殖することです。

背中の皮膚を常に清潔にしておかないと、毛穴がつまり、ニキビが増える原因になるので注意が必要です。また、シャンプーやコンディショナーなどが背中に付着してしまい、その成分が背中の毛穴をふさいでしまうこともあります。お風呂ではなるべく頭から順に洗って、シャンプーなどの成分を完全に洗い流すようにしてください。それだけではなく、寝具や洋服など肌に直接触れるものが不衛生になっている可能性もあります。せっかく体をきれいにしても寝具に付着した皮脂からマラセチアが増殖してしまい、それが肌に付いては意味がありません。

寝具や洋服の衛生面も一度はチェックしてみることをお勧めします。背中ニキビは紫外線によるダメージや、ストレス、ビタミン不足が原因でできてしまうこともあります。背中が開く服を着るときにはしっかり紫外線対策を行いましょう。白い服や薄い服は紫外線を通しにくいので、直射日光に当たる日などは黒い洋服を着たり、カーディガンを羽織るなどの工夫が必要です。ストレスが増えると男性ホルモンが優位になって皮脂が過剰分泌されてしまい、ニキビの発生原因になるので、適度にストレスを発散することがニキビを軽減することにつながります。

規則正しい生活を行うだけでも身体的なストレスは軽減しますので、意識してみてください。食生活でも、代謝を正常にするビタミンB2、皮膚炎の炎症を予防するビタミンB6、皮脂の余分な分泌を抑制するビタミンCなを積極的に摂取しましょう。

黒ずみの原因!色素沈着

メラニンが増加すると、肌が黒ずむ原因になります。では、メラニンはどうして増加してしまうのでしょうか?紫外線でメラニンが増加してしまうことはよく知られていますが、実は肌は摩擦などの刺激を受けると、それを防御するためにメラニンを多く分泌することが知られています。

背中が痒い時にかきむしったりするのはもちろん、締め付けのつよいインナーを身につけているだけでも摩擦で背中が黒ずんでしまう可能性があります。背中がかゆいときにはかゆみどめを使うなどして、なるべく触らないようにしましょう。また、インナーはあまり締め付けがないものに変えるか、肌に当たる部分は天然素材など肌ざわりがいい素材を使ったものを使うことがオススメです。

乾燥も黒ずみの原因に!

肌が乾燥すると、毛穴が開いて黒ずみが目立ちやすくなったり、肌荒れが起きやすくなります。また、乾燥によってかゆみを招くことまであるんです。肌が乾燥すると肌のターンオーバーがうまくいかなくなってしまい、すでにある黒ずみも治りにくくなってしまいます。

そんな人は背中を保湿するためにお風呂上がりにボディクリームを塗ることがオススメです。でも、ただでさえ皮脂が多い背中にクリームを塗ると、ベタベタして嫌ですよね。そこで人気なのがアットベリージェルです。アットベリーは化粧水・美容液・乳液までが一つになった美白ジェルで、保湿効果だけでなく、黒ずみ対策・ケアの効果もあります。ジェル状なのでベタベタしないのが特長です。浸透性コラーゲン・高分子ヒアルロン酸をたっぷり配合しているので、肌の奥まで入り込んで黒ずみを改善することができます。

また、アットベリーなら背中の黒ずみだけでなく脇や二の腕、ひざ・ひじの黒ずみ対策にも使うことができます。ホワイトラグジュアリープレミアムも黒ずみの原因になるメラニンの生成と増加を抑えるのに特化した美白製品なので、黒ずみに悩んでいる人にオススメです。

専門家の手を借りるのも!

背中のトラブルがひどいときには、専門家の手を借りた方が早く良くなることもあります。たとえば、背中のニキビがあまりに広範囲に及んでいたり、赤く膿をもっている場合は自宅でケアするのは難しいので、皮膚科に一度診てもらうことをお勧めします。

黒ずみのケアエステなどのスペシャルケアを1度するよりも毎日自宅で専用のケア製品をつかってケアする方が効果的ですが、それでもよくならない場合はエステで背中のケアをしてみるのもいいかもしれません。

(アクセス数No1コンテンツ)
脇が黒い、汚い、しわがある。脇の悩み解消するには?原因・治す方法
※脇以外にも肘、膝、背中、股、お尻、くるぶし、ちくびなど全身に使用できる黒ずみ対策クリーム、石鹸に関するコンテンツ。

ページの先頭へ