毎年やってくる夏。いつもキレイにしているはずのお肌ですが、見えない背中はついつい忘れがち。今年は気が付いた時にはブツブツ、黒ずみ、肌荒れなどキャーと叫びたくなるぐらいの状態に。なぜ?なぜなの。泣きそうになりました。

このままじゃ、夏までに間に合わないーと。ちゃんと洗えてないのかなと、ゴシゴシしっかりあらっても、肌荒れはよくならない。かといってほっとくのもだめ。そんな時に、色々考えました。もしかして‥と思ったのが、なんとシャンプーでした。

シャンプーはほぼ毎日していますが、先日、新しいステキなニオイのするシャンプーに変えてからというもののなんだかお肌がムズムズ。んー?と思ってはいたものの、あまり神経質に考えてはいませんでした。でも、くびから背中のかゆみ、湿疹は日を追うごとに悪くなっていきます。これはなんでだろーう?皮膚科に行かなきゃいけないのかなー。と思っていた時、姉が一言つぶやいたのです。髪の毛くくらないからだよー、暑いのに。‥‥。なるほど、髪の毛の刺激かー。

確かに背中にまでありましたので、そう思ってもしかたありませんが、でもー。と。その夜、思い立ったが吉日。シャンプーを前まで使用していたものに戻して、シャンプーが背中に残らないようにしっかりとま洗いました。1日、2日、3日とだんだんと痒みがおさまってきたではありませんか。きゃーよかったーー。やっぱりシャンプーの仕業だったのかーと。お姉ちゃんありがとう。

背中は特に石けんの残りカスがつきやすいところなので、これからはしっかりと流して清潔にしておくことが大切だと感じました。汗もたまりやすく刺激を受けやすいところではあるので見えないですがきちんとしたお手入れが必要なんですね。これで、自信をもってお肌を出せれる!女性にとってはキレイなお肌がとっても魅力的ですからね。

心も体も魅力的になるには、毎日自分を大切にしてあげること。体に異変を感じたらすぐに体にきいてみることなんですね。素敵な夏になりそうです。

(人気コンテンツ)
背中が黒い、汚い(涙)背中の黒ずみ解消するには?原因・治す方法